HOME骨盤ドック

骨盤ドック(MRI検査)【男性】

検査項目

  • 骨盤腔MRI

検査内容

料金

骨盤ドック(MRI検査)【女性】

検査項目

  • 骨盤腔MRI

検査内容

1.5テスラのMRIを使用した女性用骨盤ドックコースです。
通常のMRI検査に加えDiffusion(拡散強調画像)法を加え、特に子宮、卵巣がんなど、腫瘍検査の精度を上げています。

料金

骨盤ドック(MRI検査)+腫瘍マーカー6種【男性】

検査項目

検査内容

料金

骨盤ドック(MRI検査)+腫瘍マーカー9種【女性】

検査項目

  • 骨盤腔MRI

検査内容

1.5テスラのMRIを使用した女性用骨盤ドックコースです。

通常のMRI検査に加えDiffusion(拡散強調画像)法を加え、特に子宮、卵巣がんなど腫瘍検査の精度を上げています。

腫瘍マーカー9種…共通CEA(一般、消化器), AFP(肝癌)、CA19-9(膵癌)、CYFRA(肺扁平上皮癌)、Pro-GRP(肺小細胞癌)、女性はCA-125(卵巣、子宮体癌)、CA15-3(乳癌)、SCC(子宮頸癌、扁平上皮癌)、P53(乳癌、子宮癌)

血液検査でがんの早期発見を目指して行う検査です。

料金

<ペア>骨盤ドック(MRI検査)

<ペア>骨盤ドック(MRI検査)+腫瘍マーカー6種【男性】

<ペア>骨盤ドック(MRI検査)+腫瘍マーカー9種【女性】

腹部全体(MRIがん、腫瘍検査)

検査項目

  • 骨盤腔MRI

検査内容

今まで時間と手間のかかったPET検査を、MRIでできるようになりました。胸部~腹部全体を一気に撮影する新しい腫瘍検査です。いわばMRI-PETとも言えますが、検査法は大きく異なります。従来は“超早期脳梗塞”の診断に用いられて来た検査方法です。近年MRIの高性能化で全身に応用され、腫瘍、炎症、特に悪性腫瘍の検出に威力を発揮しています。今、非常に注目されている撮影法です。

PETとの比較・利点]
・注射が要らず、放射線被爆もない。
・5時間の検査前絶食や注射後1時間の安静、検査後の制限(丸1日妊婦、乳幼児との接触を避ける)が必要ない。
・小さな病変や早期癌も高頻度に発見できる。
・PETでは難しい臓器(肝臓、腎臓、膀胱)でも発見することができる。
・PETでは難しい糖尿病の方でも検査ができる。

注記
・検査時間は仰向けで約30分(息止めはいりません、食事制限は3時間)、造影剤は使いません。

料金

脳ドック空き状況確認・予約はこちら